骨盤ウォーカーベルトの効果(口コミ情報より)

骨盤ウォーカーベルトの効果(口コミ情報より)

骨盤の歪みを治してウエスト・ヒップのサイズダウンを目指す!という骨盤ウォーカーベルト(リセットプロポーションベルト)。テレビ番組中に30分間装着して運動してみた結果、ウエストが6センチもサイズダウンしたというお話もありますが、、、「本当に効くの?」「私でも大丈夫?」なんて不安に思ってる方も多いますので、実際に骨盤ウォーカーベルト(リセットプロポーションベルト)を購入してみた方の感想・口コミ情報を集めてみました。多くの情報があったのですが、特徴的なものをかいつまんであげておきます。まずは良い点から。

  • 巻いただけで姿勢が良くなった。
  • 一回付けて運動しただけで腰とヒップ、それぞれマイナス3センチになりました。
  • ウエストがすっきりしてきました。付けたまま家事をしていられるので簡単!
  • いつも履いていたパンツがブカブカになった。
  • 運動をするとき以外にも巻いていると腰がとても楽です。
  • 付けるのも難しくないし、運動も難しくないので続けられそう。
  • 3分間ストレッチをしただけで腰回りが2p減。
  • ベルトを着けるとシャキッと背筋が伸びて気持ちがいい。
  • 1週間ほど続けてみてウエスト、ヒップ、太ももが3pほどずつ小さくなりました。
  • 腰痛持ちなので購入を迷ったが、使ってみると腰も楽になってよかった。

良い印象がとても多く、実際にサイズダウンの結果も多く聞かれました。人により程度に差はありますが、特にウエスト周りのサイズダウンが多く報告されています。早い人では着けて3分間運動した直後に2,3pのサイズダウンが見られ、ゆっくり目の方では1週間、2週間してウエスト、ヒップのサイズダウンが見られたようです。出産後の方のサイズダウンも多く聞かれました。また、中には腰痛をお持ちの方も多く見受けられたのですが、着けると腰が楽になったり、続けて装着・運動をしていくことによって腰痛が改善されていった方もおられました。ベルトの装着自体は他の骨盤矯正ベルトと比べると簡単に取り付けられる意見が多かったです。

次は口コミ情報の中でも気になるマイナス面のものをあげてみます。

  • 付けている間にベルトがずれてしまう。
  • 使っている間は腰回りもすっきりしているのだけど、サボっていると元通りになった。
  • ストレッチ運動が面倒で続かなかった。

装着時にベルトがずれてしまうという意見がちらほら見られました。どうやら下着・洋服の生地との組み合わせによって、ベルトがずれやすくなってしまうことがあるようです。実際に使ってみて、どうしてもずれてきてしまうという方がいらっしゃったら、生地の組み合わせを工夫してみる必要があるかもしれません。また、ベルトの上からガードルを履いていらっしゃる方もおられましたので参考になさってみてください。他には、使っている間はいいけど、ちょっとお休みするとまた元に戻ってしまうという方もおられました。骨盤はご自身の生活習慣(座った時に足を組む、荷物をいつも同じ手で持つ等)から歪んできてしまうものなので、長期的に骨盤ウォーカーベルトを使用し、生活習慣自体を変えていくことも必要なのかもしれません。

骨盤ウォーカーベルト(リセットプロポーションベルト)を使って効果が期待できそうな方は?

以上を踏まえて、骨盤ウォーカーベルトを使って効果が期待できそうな方、お勧めできそうな方の傾向をまとめてみます。

  • ウエスト、ヒップの大きさが気になり、サイズダウンしたい方。
  • 骨盤の歪みを治したい方。
  • 出産後の体型のくずれが元に戻らない方。
  • 体の線がが左右で対象でなく、治したい方。
  • 腰痛があるけど骨盤の矯正を望む方。(無理はしないでくださいね)
  • 骨盤ダイエットを手軽に自宅で体験したい方。